政治家YouTuber。

こんばんは。
衆院選が始まり、連日選挙カーが街を走り回っていますが、
選挙が公示された10月19日に
安倍晋三元総理YouTubeチャンネル
「あべ晋三チャンネル」を開設しました。

【公式】チャンネル開設にあたって

安倍元総理においては7月15日に
桜を見る会問題における不起訴処分の一部について
不起訴不当を議決され、再調査が行われている身でありますが、
衆院選を機に表舞台に姿を現したという感じですね。

コロナ禍における選挙活動としてのSNS活用であり、
政治活動専用チャンネルのようですが、
憲政史上最長の総理大臣を務めた安倍元総理の注目度は高く、
現時点でチャンネル登録者は20万人を越えています。
まだ投稿数も少なく、時間も短い動画ばかりですが、
総理大臣という責任ある立場から離れたので、
その豊富な経験を持つご本人の口から自由に経済・外交・安全保障など
幅広いトピックでお話しいただきたいところですね。
ネットでは「普通のYouTuber」のような活動を望む声もあるようですが、
サブチャンネルまでやるなら
政治以外の話題に触れるのもいいかもしれませんw

政治家YouTuberと言えば
YouTuberから政治家になったNHK党代表の立花孝志の代名詞でしたが、
国民民主代表の玉木雄一郎、共産党書記局長の小池晃
れいわ新選組代表の山本太郎、参院会派みんなの党代表の渡辺喜美など
続々と増えており、ついに大本命が現れたという感じです。
テレビや新聞などの報道機関による意図を持った編集や切り抜きではなく
本人が本人の口で語るという意味で
YouTubeは政治家にとってもっとも優れたメディアであると思います。
というよりも今の時代
YouTubeでしゃべれない政治家ではいけないと思います。

選挙カーで街宣し、街頭演説で声を枯らすことも重要なのかもしれませんが、
場所や時間も限られており、最近は選挙妨害も目立ちますので、
YouTubeでしっかり落ち着て主張を聞きたいという有権者のニーズはあると思います。
立候補者全員がTwitterやYouTubeで主義主張や政策を発信してもらって
この流れでネット投票も実現すれば
ぐっと選挙が身近になって投票率も上がる気がするんですけどね。
それが出来ないのは既得権益の問題なのでしょうね…
政治家YouTuber的に言うと「NHKをぶっ壊す!」ってところでしょうかw

コメント

タイトルとURLをコピーしました